お金を借りる時は銀行や消費者金融のカードローンが便利!

急な出費でお金を借りる場合、銀行や消費者金融のカードローンが良く利用されますよね。
カードローンの場合は、即日審査・即日融資が可能ですから、急な出費の時に大変便利に使いこなせます。
また、返済する時や引き出す時も、駅や街中に多いコンビニのATMが使用可能ですので、その点も便利だと思います。
消費者金融のカードローンと、銀行のカードローン、何が違うのかといいますと、大きな違いは金利と融資可能額の大きさです。
消費者金融の最高融資額は500万円程度の所がほとんどですが、銀行の場合、最高融資額は800万円・1000万円という所も多く、様々な用途に利用する事が可能です。
また、金利も消費者金融よりも銀行の方が低く設定されています。